HOME > 学校概要 > 安心安全対策

安心安全対策

 私立学校間で連絡が取り合える専用のネットワーク「避難校ネット」は、大規模災害時に首都圏の交通機関がほぼ全面的に
動かなくなった際に私立学校間で活用するシステムです。

 本校生徒が登下校中に大規模災害発生時に遭遇し、学校や自宅にたどり着けなくなってしまった場合、東京都・神奈川県の
私立小学校・私立中学校・私立高等学校に避難することができます。

 本校生徒が他校に避難した場合、携帯電話がつながらない、携帯メールが遅延する状況においても、東京私立中学高等学校
協会の専用サイトから、避難先の学校名やけがの有無を本校が把握することができます。(※避難先の学校から保護者に直接
連絡がいくことはありません)


【注意事項】
(1)家から学校までの通学路(通る駅)周辺にある東京都・神奈川県の私立小学校・私立中学校・私立高校を複数校、事前
   に調べ、その所在地を確認しておいてください。
   ※Googleマップ等を活用して調べ、プリントアウトした地図や情報を常に持ち歩くなどが有効です。東京私立中学高
    等学校協会 公式HP「東京私学ドットコム」(http://www.tokyoshigaku.com/)のトップページにある学校検索
    機能では、男女別・沿線などを選択して学校を調べることもできます。
(2)男子は男子校もしくは共学校に、女子は女子校もしくは共学校に避難するようにしてください。なお、避難先の学校
   の状況によっては受け入れてもらえない場合もあります。家から学校までの各駅で、複数の学校を候補として考えてお
   いてください。
(3)駅構内や公共施設内にいた場合は急いで私立学校を目指すのではなく、まずはその施設のアナウンスに従ってください。

前のページに戻る

ページトップに戻る

ページトップに戻る

スマートフォン用サイトを表示