第90回箱根駅伝・明治大学は往路7位でゴール

2014年01月02日
明治大学 広報課

1区・文元が4位でスタート1区・文元が4位でスタート

2位集団を形成した2区・大六野2位集団を形成した2区・大六野

3区・八木沢は区間2位の走りを披露3区・八木沢は区間2位の走りを披露

4区・木村(左)から5区・横手へ2年生同士の襷リレー4区・木村(左)から5区・横手へ2年生同士の襷リレー

第90回東京箱根間往復大学駅伝競走の往路が1月2日、東京・大手町〜箱根・芦ノ湖の5区間・108.0kmのコースで行われ、明治大学体育会競走部は総合7位、5時間36分01秒のタイムで往路のゴールテープを切りました。

明治大学は、4区・5区の区間エントリーを変更し、4区に木村慎選手(商2)、5区に横手健選手(政経2)を起用。1区・文元慧選手(政経3)、2区・大六野秀畝選手(政経3)、3区・八木沢元樹選手(商3)、4区・木村選手、5区・横手選手のオーダーで芦ノ湖のゴールを目指す往路に臨みました。

序盤ハイペースで始まった1区は、2年連続で先頭走者を任された文元選手が先頭集団に食らいつき4位のスタート。2区も昨年に続き大六野選手が務め、一時は2位に立つものの終盤遅れて4位のまま3区にリレー。3区・八木沢選手は区間2位となる走りで、3位との差を12秒まで縮めて4区に襷をつなぎました。4区・木村選手は、3位・早稲田大に追いつき、7kmに渡って並走。しかし終盤に引き離され、4位のまま中継所に。5区・横手選手は初の山登りに挑むもペースが上がらず、7位で箱根・芦ノ湖にゴールしました。

復路(5区間・109.9km)は3日8時に芦ノ湖をスタート。明治大学は、往路1位の東洋大学から8分48秒遅れで復路のスタートを切り、6年連続となるシード権獲得と上位入賞を目指します。

往路の総合順位

順位 大学名 タイム
1 東洋大学 5時間27分13秒
2 駒澤大学 5時間28分12秒
3 早稲田大学 5時間32分22秒
4 日本体育大学 5時間33分45秒
5 青山学院大学 5時間35分04秒
6 拓殖大学 5時間35分52秒
7 明治大学 5時間36分01秒
8 大東文化大学 5時間36分31秒

往路・各区間の結果

  区間タイム 通過
順位
区間
順位
1区
21.4km
文元 慧
政治経済学部3年
1時間02分02秒
4位
4位
2区
23.2km
大六野 秀畝
政治経済学部3年
1時間09分15秒
4位
5位
3区
21.5km
八木沢 元樹
商学部3年
1時間03分27秒
4位
2位
4区
18.5km
木村 慎
商学部2年
55分36秒
4位
5位
5区
23.4km
横手 健
政治経済学部2年
1時間25分41秒
7位
19位


「駅伝特設サイト ニュース一覧 2013年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.