明治大学
English Korea Chinese Chinese 交通アクセス お問い合わせ サイトマップ
  1. 明治大学TOP
  2. 全日本大学駅伝Information

第42回全日本大学駅伝、本学は6位ゴールでシード権獲得

 明治大学体育会競走部は11月7日、第42回全日本大学駅伝対校選手権大会(日本学生陸上競技連合、朝日新聞社等主催)に臨み、参加26校中総合6位の成績でゴール。2年連続となるシード権を獲得した。なお、優勝は早稲田大学。

 学生3大駅伝のひとつに数えられる本大会には、全国8地区の選考会を勝ち上がった代表校など25大学にオープン参加の東海学生連盟選抜を加えた計26チームが参加。シード校として3大会連続4回目の出場となった明大は、名古屋市の熱田神宮西門前から三重県伊勢市の伊勢神宮内宮宇治橋前までの8区間106・8kmを、5時間19分52秒のタイムで走破した。

 明大は、エース区間の2区で鎧坂哲哉(経営3)が37分38秒の区間新記録をマーク、4位で3区の北魁道(商1)に襷をつなぐと、その後も順位を保ったまま安定したレースで最終8区の小林優太主将(理工4)に襷を託した。
 小林は日大・東海大の猛追を受けて順位を下げたものの、落ち着いた力強い走りを見せ、最終的に6位でゴールテープを切って来季シード権を守った。

◆明治大学第42回全日本大学駅伝特設サイト

◆明治大学体育会競走部公式ウェブサイト

◆全日本大学駅伝公式サイト

ページの先頭へ


© Meiji University,All rights reserved.