明治大学
English Korea Chinese Chinese 交通アクセス お問い合わせ サイトマップ
  1. 明治大学TOP
  2. 理工学研究科Information

【理工学研究科】大川健太君(M2)がIEEE PES Japan Chapter学生論文発表賞を受賞

東京大学横山教授から賞状を授与される大川健太君

東京大学横山教授から賞状を授与される大川健太君

 理工学研究科電気工学専攻インテリジェントシステム研究室修士2年の大川健太君(指導教員:森 啓之教授)がIEEE(米国電気電子学会)のPES(電力エネルギー部門)のJapan Chapter(日本支部)(委員長:東京大学 横山明彦教授)から学生論文発表賞を受賞しました。
 受賞対象論文は、2010年7月に米国ミネソタ州ミネアポリスで開催されたIEEE PES General Meeting2010のパネルセッションで発表した“Advanced MOEPSO-based Multi-objective Environmental Economic Load Dispatching”です。この論文では、従来の燃料コストのみを局所的最適化する発電機の経済負荷配分法とは異なり、大域的最適解の高精度近似解を求めるメターヒューリスティクスの改良法を用いて火力発電機の燃料コストと二酸化酸素排出量を多目的に最適化するパレート解集合を直接、計算する手法を開発した。
 この賞は、毎年、電力および電力系統技術を研究する学生研究者の海外における論文発表を奨励し、その研究活動を助成する目的で、学生論文発表賞が設立されました。
 なお、表彰式は、2011年1月12日(火)、千代田区大手町の(財)電力中央研究所大手町第一会議室で開催されました。本学インテリジェントシステム研究室の大学院生としては3年連続の受賞となりました。

【関連ホームページ】
 ○理工学部 電気電子生命学科 インテリジェントシステム研究室

ページの先頭へ


© Meiji University,All rights reserved.