駿風

小高い丘のうえにある生田キャンパスに、今年の春から新たに地域産学連携研究センターが加わりました。

同センターの建物は、これまでの生田キャンパスの建物とは違い、通称生田坂(登校路)を降りた所にあります。生田駅から来ると最初に出会う生田キャンパスの建物で、キャンパスの新ゲートと感じられる建物です。昨年までは、生田坂を上って息を弾ませて教室に辿り着いていましたが、今では同センターのエスカレーターを使って連絡橋を渡れば、第二校舎5号館の直ぐ脇に出ます。汗もかかないで、はい教室です。すこぶる評判の良い新しい登校ルートですが、朝の1限(8時50分開始)の直前にはエスカレーターの上り口に行列ができるといった新しい問題も発生しています。この渋滞が原因で1限に遅刻するという笑い話にならない話もちらほら。

和泉キャンパスでも登校路の渋滞が問題になっていると聞きます。授業に遅れないように坂を上れと言えば良いのでしょうが、もう少し幅の広いエスカレーターがあればなというのは贅沢なのでしょうか。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.