ズームアップ〈第506回〉 リーグ史上2人目 3季連続得点王! ハンドボール部 池辺 大貴



春リーグを、主力を欠きながら3季連続の3位という好成績で終えたハンドボール部。昨年からチームを引っ張るエース・池辺大貴は今年も健在だ。

リーグ戦でチームは連敗と最悪のスタートだった。池辺も厳しいマークにあい、思うような活躍ができず「こんな試合をしていては見ている人に失礼」と不満を漏らしていた。しかし徐々にチームの調子が上向くと、池辺も得点を量産。最終戦では勝負所で何度もチームを救う得点を決め、リーグ史上2人目となる3季連続得点王を獲得した。今回の得点王について池辺は「今季はかなりマークが厳しかった。そんな中で取れたのは周りのサポートのおかげ。これからも僕もチームも一緒に成長していけたら」と述べた。

池辺は6月上旬に行われたJAPAN CUPに日本代表としても選出され、韓国戦で4得点を挙げた。秋リーグでは、国際舞台を経験しさらに成長した池辺がチームを優勝に導いてくれるだろう。

(いけべ・だいき 政経3 藤代紫水高 181cm・75kg)

文・写真 真島一郎(情コミ2)

この記事に関連するページ

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.