ズームアップ〈第509回〉 さあ!駅伝シーズンへ



競走部 前野 貴行

9月9日に行われた日本インカレ1500m決勝、前野貴行が明治大学新記録の快走で3位入賞を果たした。この走りに西弘美駅伝監督は「彼自身の地道な努力のたまもの。これを5000m、1万mにつなげられれば、駅伝でも戦力になる」と評価。10月の出雲、11月の全日本、そして来年1月の箱根と続いていく学生三大駅伝のメンバー入りへ、名乗りを上げた。

1年生だった昨年は故障で出遅れた。出雲、全日本はエントリーメンバーに入ることができず、箱根では16人のエントリーメンバーにこそ入ったものの、走ることはなかった。今年も春先に故障があり5月の関東インカレは欠場したが、7月の明法定期戦1500mで明治大学新記録をマーク。今回の日本インカレでその記録を塗り替えた。

駅伝に向けては「しっかり練習を積んで、チームの代表として走りたい」と前野。高いレベルでの熾烈なメンバー争いは、チームにとってもプラス。勝負の駅伝シーズンが、幕を開ける。

(まえの・たかゆき 農2 須磨学園高 180cm・60kg)

文・写真 松隈遼平(農3)

この記事に関連するページ

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.