本棚「ことわざ検定 公式ガイドブック下巻(1~3級)」時田 昌瑞・山口 政信 監修(シンコーミュージック・エンタテイメント、1,500円)





本書は「ことわざ検定」1~3級向けの下巻(上巻は既刊。4~6級向け)だが、単なる参考書と思ったら大間違いである。

生活のなかで何らかの状況に遇ったとき、誰かがふと呟くことわざ。それは突然で脳裏に強く残り、為にもなる。最近、巷ではそのようなことが減っているようで残念だが、この本はそれに類似した学びの機会を提供してくれる。時空を超えた「ことわざツアー」が疑似体験できるとまで言ったら、大げさだろうか。

そのしくみは紐解けばわかる。古今東西のことわざとその解説を、斬新にも時間軸と空間軸に沿って配列しているのだ。掘り出し物のことわざも惜しげ無く掲載され、ことわざ上級を自認している読者にも頁ごとに発見があり、新鮮で飽きさせないのである。

ことわざ研究の第一人者である時田(本学ことわざ学研究所客員研究員)・山口(同研究所代表)両先生の監修で、ことわざの研究成果の新しいまとめ方に挑戦されたのだろうが、それが読者を引きつける力にもなって結実しているところが素晴らしい。

浅賀宏昭・商学部教授
(監修者は順に研究知財戦略機構客員研究員・法学部教授)

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.