ズームアップ〈第513回〉 初優勝!4年間の集大成飾る



スケート部(フィギュア部門) 佐々木 彰生

佐々木彰生(政経4=武相)が最後のインカレで初優勝を果たした。「最後だから絶対優勝したかった。本当にうれしい」とついに念願を手にした。

SP(ショートプログラム)を2位で迎えたFS(フリースケーティング)。演技冒頭のトリプルアクセルでは転倒してしまう。しかし「ミスしたことでより冷静になれた」と残りのジャンプはすべて成功させた。「最終順位は1位です」という場内アナウンスがかかると、思わず涙がこぼれ、跳びはねて喜んだ。自己ベストを更新する演技での逆転優勝だった。

「4年生だし、今後の競技人生のために今年は勝負の年。何としても結果を残さないといけない」と今季はこれまで以上に集中して練習に取り組んだ。練習に対する意識改革の結果、ジャンプでミスをしても大崩れしなくなり、演技をまとめ上げる力が付いた。全日本選手権では自己最高となる8位に入賞。今回のインカレでもしっかりと結果を残し、4年間の集大成を飾った。

(ささき・あきお 政経4 武相高出 163cm・59kg)
 
文・写真 竹浪香乃子(政経3)

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.