「中野チャンプルーフェスタ2015」にめいじろう登場

ノリノリで踊るめいじろう 「明大祭にもぜひ来てね~」

中野キャンパスの所在地である東京・中野の夏を彩るイベント「中野チャンプルーフェスタ2015」が7月18日、19日の2日間、中野駅前北口広場などを会場に開催された。今年も、明治大学公式キャラクターのめいじろうが18日のオープニングセレモニーなどに参加。イベントを盛り上げた。

オープニングセレモニーでは、めいじろうが踊り手の女性たちに交じり、沖縄のエイサー踊りや東京音頭などを飛び入りで披露。観客から「めいじろう!」と歓声も上がった。めいじろうは、明大祭実行委員の学生たちと一緒にメインステージにも登場。10月31日から11月2日に和泉キャンパスで開催される第131回明大祭のPRにも一役買った。

めいじろうは移動中も子供たちに囲まれたり、親子連れから記念撮影をお願いされるなど大人気。中野キャンパスのオープンから2年以上が経ち、ここ中野でも、めいじろうの知名度が高まりつつあることがうかがえた。

「中野チャンプルーフェスタ」は2005年から開催され、今年で11回目。その名の通り、エイサーや和太鼓、バンド演奏など「チャンプルー(ごちゃ混ぜ)」なプログラム構成がイベントの特徴となっている。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.