本棚「プロ野球『熱狂』の経営科学 ファン心理とスポーツビジネス」水野 誠ほか 編著(東京大学出版会 5,000円+税)



本書は3つの視点から楽しむことができる。1つはプロ野球ファンとしてデータ分析を楽しむ視点である。映画『マネーボール』で有名になったセイバーメトリクスは選手の成績を対象としているが、本書はプロ野球ファンの動向や心理、球団の経営を対象としており、より社会科学的なデータ分析となっている。

2つめはマーケティング論や社会心理学、経営学や会計学の応用分析として楽しむ視点である。第Ⅰ部はマーケティング論で巨人・阪神・広島ファンの違いを浮き彫りにする。第Ⅱ部は社会心理学によりファン心理のメカニズムを解き明かす。第Ⅲ部は、選手データから選手の人生像を明らかにする第6章、シミュレーション分析によりチームのパフォーマンスを評価する第7章、貸借対照表から球団の経営状態を見る第8章から成り、経営学の視点に基づいている。

3つめに、統計学的手法の応用として楽しむ視点である。様々な分野の研究者が集っていることから、本書で採用されている分析手法は多岐に渡る。いずれも興味深い統計学的分析となっている。

畑農 鋭矢・商学部教授(編著者も商学部教授)

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.