テレビ番組「ボクらの時代」の収録でビートたけし氏・星野仙一氏・松尾雄治氏が母校に集結

学生生活を振り返り、思い出話で盛り上がった3氏

映画監督・タレントのビートたけし氏(2004年特別卒業認定)、(株)楽天野球団取締役副会長の星野仙一氏(1969年政治経済学部卒)、元ラグビー日本代表でタレントの松尾雄治氏(1976年政治経済学部卒)の校友3氏が8月16日、フジテレビ「ボクらの時代」番組収録のため、駿河台キャンパス・リバティタワーを訪れた。

毎週さまざまなジャンルで活躍する3人が集い、多彩な話題や事象を取り上げて、トークする同番組。このたび、ゲスト3人が本学校友であるつながりで、リバティタワー23階岸本辰雄ホールでの収録が実現。同年代の3氏によるトークでは、明治大学に入学した経緯や野球・ラグビー、大学での学生生活などが話題になり、思い出話に花を咲かせた様子だった。

3氏が出演する「ボクらの時代」は、フジテレビ系列で9月3日(日)の朝7時~7時30分で放送予定。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.