中国・華東師範大学の副学長一行が来訪しました

2016年11月02日
明治大学 広報課

11月2日、中国・華東師範大学の戴立益副学長らが駿河台キャンパスを来訪し、リバティタワー23階の貴賓室にて本学関係者と懇談を行いました。

華東師範大学側の出席者は、戴副学長のほか、張恵虹法学部書記、王東歴史学部主任、濮暁龍統計学部主任ら。本学からは、土屋恵一郎学長、大六野耕作副学長(国際交流担当)のほか、松山直樹現象数理学科長(総合数理学部)、鈴木賢法学部教授、高田幸男文学部教授、張競国際日本学部教授が出席し、各領域の教員同士が和やかな雰囲気の中、両校の法学、歴史学、統計学分野の研究の現状、ならびに今後の学生・教員による交流の可能性について活発な意見交換を行いました。

【華東師範大学について】
1951年創立、上海に本部を置く国立大学。学生数は約24,000人、学部は19学部を設置している。本学とは1997年に大学間協定を締結。

「2016年度 ニュース一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.