国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)から感謝状が授与されました

2017年01月13日
明治大学 広報課

UNHCRから授与された感謝状UNHCRから授与された感謝状

明治大学はこのほど、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)から感謝状を授与されました。

本学では2010年にUNHCR駐日事務所と協定を締結し、難民を対象とした入学試験を実施しているほか、「UNHCR難民映画祭」への参加や上映イベントの開催、さらに2014年には当時の国連難民高等弁務官のアントニオ・グテーレス氏(現国連事務総長)に名誉博士学位を贈呈するなど、UNHCRの活動に積極的に協力しています。

本学は、グローバル化社会において求められる人材として、深い専門知識に裏付けられた論理的思考力と、異文化理解や人類愛への共感に支えられた学生の育成を目指しています。今後も国際機関との連携による国際社会への貢献に努めていきます。

「2016年度 ニュース一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.