アジア競技大会・競泳男子4×200mフリーリレーで松元克央選手(政経4)が金メダルを獲得

2018年08月21日
明治大学 広報課

第18回アジア競技大会(2018/ジャカルタ・パレンバン)で、競泳男子4×200mフリーリレーに出場した松元克央選手(政治経済学部4年)が金メダルを獲得しました。

松元選手は、江原騎士選手・坂田怜央選手・萩野公介選手とのチームでアンカーとして出場。トップで飛び込むと、そのままリードを守ってゴールし、7分05秒17の大会新記録で金メダルを獲得しました。

「2018年度 ニュース一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.