現役ママが提唱する多様性の輝くまちづくり 「多文化共生子育てフォーラム」を開催。2月27日(土)、中野キャンパスにて

2016年02月08日
明治大学

現役ママが提唱する多様性の輝くまちづくり
「多文化共生子育てフォーラム」を開催
2月27日(土)、中野キャンパスにて
明治大学国際日本学研究科で多文化共生論を研究テーマとする山脇啓造研究室は、外国人も日本人も子育てしやすい多文化共生社会のあり方を探る「多文化共生子育てフォーラム」を、2月27日(土)に中野キャンパスで開催します。昨年2月に続き、2回目の開催となります。

フォーラムでは、1歳~3歳の子をもつ母親たち(本学国際日本学研究科の大学院生を含む)が立ち上げたNPOの活動(多言語子育てワークショップ)を報告。続いて、多文化共生と子育ての接点を探るパネル討論を行います。さらに、参加者全員参加の演劇ワークショップを通じて、誰もが子育てしやすいまちのあり方を探ります。

第2回多文化共生子育てフォーラム

日時 2016年2月27日(土)13:30~16:30
会場 明治大学 中野キャンパス 6Fラウンジ
(中野区中野4-21-1)
主催 明治大学 山脇啓造研究室
NPO多文化共生子育て情報局(イクリス)
徳永科研プロジェクト(神田外大)
プログラム 【第1部】
報告と討論 13:35~14:40
「報告:多言語子育てワークショップ」、「討論:多文化共生×子育て 連携の可能性を探る」
【第2部】
演劇ワークショップ 14:50~16:20
「多文化共生×子育てをテーマにワンシーンをつくろう」
申込サイト http://kokucheese.com/event/index/372601/
定員 先着30名(保育定員5名)

問い合わせ先

明治大学 広報課
TEL:03-3296-4330
E-mail:koho@mics.meiji.ac.jp

「2015年度 プレスリリース一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.