明治大学出版会『漆学』、『日本人の魂の古層』 を刊行~全国の書店にて3月発売~

2016年03月25日
明治大学

明治大学出版会
『漆学』、『日本人の魂の古層』 を刊行
~全国の書店にて3月発売~

『漆学(うるしがく)——植生、文化から有機化学まで』『漆学(うるしがく)——植生、文化から有機化学まで』

『日本人の魂の古層』『日本人の魂の古層』

明治大学出版会は、最新刊として、宮腰哲雄(明治大学理工学部教授)著『漆学(うるしがく)——植生、文化から有機化学まで』と、金山秋男(明治大学法学部教授)編著『日本人の魂の古層』を刊行します。全国の書店にて3月発売。

宮腰教授の『漆学(うるしがく)——植生、文化から有機化学まで』は、漆を歴史的側面・文化的側面・科学的側面などさまざまな角度から分析する労作。金山教授ほか3名の教授陣による『日本人の魂の古層』は、民俗学の現在形を探る講演集で、日本人の心の奥底に眠る〈他界〉の位相に迫ります。明治大学出版会の新しい展開にどうぞご期待ください。
『漆学(うるしがく)--植生、文化から有機化学まで』
宮腰哲雄(明治大学理工学部教授)
発行:明治大学出版会/発売:丸善出版 2,500円(税別)
(内容紹介)
縄文時代からさまざまな用途に使われてきた漆。その時代的・世界的広がりから、漆の合成、ナノ漆の開発といった研究の最先端までを一望する。漆のすべてがこの一冊に!
(著者紹介)
1945年生まれ。明治大学工学部卒業。工学博士。専門は有機合成化学、有機工業化学。
『日本人の魂の古層』
金山秋男編著(明治大学法学部教授)、居駒永幸(同経営学部教授)、岩野卓司(同法学部教授)、中沢新一(同研究・知財戦略機構特任教授)
発行:明治大学出版会/発売:丸善出版 2,600円(税別)
(内容紹介)
日本人の心の奥底に眠る〈他界〉の位相を探り、21世紀の民俗学の可能性を問う、知的刺激満載の講演集。
(編著者紹介)
1948年生まれ。東京大学大学院博士課程修了。


問い合わせ先

<書籍・出版会に関するお問い合わせ>
明治大学出版会
☎ 03-3296-4282
E-mail:press@mics.meiji.ac.jp
<取材に関するお問い合わせ>
明治大学広報課
☎ 03-3296-4330
E-mail:koho@mics.meiji.ac.jp

「2015年度 プレスリリース一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.