企画展「冒険家・植村直己 単独行」明治大学博物館特別展示室にて開催中

2016年04月13日
明治大学

企画展 「冒険家・植村直己 単独行」
明治大学博物館特別展示室にて開催中

展示の様子展示の様子

 明治大学博物館特別展示室で3月26日(土)~4月24日(日)、企画展「冒険家・植村直己 単独行」を開催しています。入場無料。

冒険家・植村直己は1964年5月、明治大学卒業とともに外国放浪に出発し、世界の山々に登りました。1970年にはエベレスト日本人初登頂、続いてマッキンリー(現・デナリ)に登頂し、世界初の五大陸最高峰登頂を達成します。その後、冒険の舞台を北極に移し、北極圏1万2000キロ、北極点単独到達などの単独冒険を繰り広げました。今回の展示では、植村直己が達成した「単独」の冒険に焦点をあて、その足跡を紹介します。

主な展示品
エベレスト登頂時に使用した装備、山岳部の先輩や友人に宛てた手紙、植村直己本人が撮影した写真(写真パネル)など


企画展 「冒険家・植村直己 単独行」
会期 2016年3月26日(土)~4月24日(日)会期中無休
開館時間 10:00~17:00(展示室への入室は16:30まで)
会場 明治大学博物館
(東京都千代田区神田駿河台1-1 アカデミーコモン地階)
主催 公益財団法人植村記念財団、明治大学体育会山岳部
協力 植村直己冒険館(豊岡市)、植村直己・帯広野外学校、
おびひろ動物園「氷雪の家」、明治大学山岳部炉辺会、文藝春秋

問い合わせ先

<展示内容に関するお問い合わせ>
植村冒険館
TEL: 03-3969-7421(月曜休館)
<取材に関するお問い合わせ>
明治大学 広報課
TEL: 03-3296-4330
E-mail:koho@mics.meiji.ac.jp

「2016年度 プレスリリース一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.