-貴方の歩んで来た道を次世代に- シンポジウム「実践知の伝承」12月17日(土)開催 シニア入試にて入学した修了生による成果発表

2016年12月02日
明治大学

-貴方の歩んで来た道を次世代に-
シンポジウム「実践知の伝承」12月17日(土)開催
シニア入試にて入学した修了生による成果発表

明治大学商学研究科は12月17日(土)、「実践知の伝承」をテーマとしたシンポジウムおよび商学研究科第12 回学術セミナー「サービス・ドミナント・ロジックの発想と学術的・実務的貢献」を開催します。予約不要・入場無料。

商学研究科博士前期課程では、長年の職業経験を新たな「実践知」の「創造」に結び付け、次世代に「伝承」しようとする、意欲あるシニア層の研究支援を目的として、60 歳以上の定年退職者を対象に「シニア入試」を2011 年より実施しています。

第一部のシンポジウムでは、シニア入試により入学し、修了した3名の方をお招きし、「実践知」をまとめた成果を発表していただきます。第二部の学術セミナーは、「製品の生産と消費の新形態」及び「サービス・ドミナント・ロジックとマーケティング理論」をテーマとした講演となります。


商学研究科シンポジウム ※予約不要・入場無料

日時 2016年12月17日(土) 13:00~17:00
会場 明治大学駿河台キャンパスグローバルフロント2階 4021教室
タイムテーブル 13:00~13:10  開会の辞

<第一部>
商学研究科シンポジウム—実践知の伝承—

13:10~14:40  実践知の伝承1~3(各30分) 保浦 卓也 氏、青木 孝士 氏、髙松 俊和 氏
14:40~14:50  休憩
14:50~15:20  パネルディスカッション
15:20~15:40  休憩

<第二部>

商学研究科第12回学術セミナー
「サービス・ドミナント・ロジックの発想と学術的・実務的貢献」

15:40~15:50  コーディネーター挨拶
15:50~16:20  講演Ⅰ 田口 尚史 氏(茨城キリスト教大学 経営学部准教授)
16:20~16:50  講演Ⅱ 庄司 真人 氏(高千穂大学 商学部教授)
16:50~16:55  総括
16:55~17:00  閉会の辞

問い合わせ先

<一般の方、シンポジウムの内容に関する問い合わせ>
明治大学 教務事務部大学院事務室商学研究科担当
TEL: 03-3296-4704
<取材・リリースに関するお問い合わせ>
明治大学 広報課
TEL: 03-3296-4330
E-mail:koho@mics.meiji.ac.jp

「2016年度 プレスリリース一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.