2017年度秋期 公開講座 明治大学×小学館「国宝の魅力について語る」~カワイイ国宝、驚く国宝。勝手に楽しむ国宝のススメ~

2017年08月29日
明治大学

2017年度秋期 公開講座 明治大学×小学館
「国宝の魅力について語る」
~カワイイ国宝、驚く国宝。勝手に楽しむ国宝のススメ~

明治大学の生涯学習機関「明治大学リバティアカデミー」は、9月23日(土・祝)に、2017年度秋期公開講座「国宝の魅力について語る~カワイイ国宝、驚く国宝。勝手に楽しむ国宝のススメ~」を小学館と連携をし、駿河台キャンパスで開催いたします。
 
「国宝という言葉が生まれて120年」。法隆寺、阿修羅像、源氏物語絵巻など、「国宝」は日本を代表する美の殿堂として、日本人のメンタリティや文化を形づくる源泉となっています。国宝には、日本人の心を惹きつけてやまない多くの魅力があります。そこで、明治大学はキャンパス近隣企業である小学館と連携をし、国宝をテーマにした講座を開催し、その魅力を存分にお伝えしたいと思います。

第一部では、日本古代史の第一人者である吉村武彦明治大学名誉教授が「飛鳥・奈良時代の国宝」について講演。第二部では、週刊「ニッポンの国宝100」(小学館)の監修者で国宝ラバーの山下裕二先生をお招きし、「国宝の魅力と見方」をテーマに、「国宝とは日本人にとって何なのか」について、わかりやすくかつ刺激的な講演をしていただきます。

明治大学は地域社会に開かれた大学を目指し、本講座のような「社会への知の還元」を目的とした社会連携にも力を入れており生涯学習の拠点として『リバティアカデミー』を整備・運営しております。

「国宝の魅力について語る」

日時 9月23日(土・祝)14:00~16:00 【開場13:30】
会場 明治大学 駿河台キャンパス アカデミーコモン3階アカデミーホール
内容 【第一部】「飛鳥・奈良時代の国宝について」(吉村武彦 明治大学名誉教授)
【第二部】「国宝の魅力と、私の見方」(山下裕二 明治学院大学教授)
受講料 無料
申込方法 事前予約制(全席自由、先着800名)
リバティアカデミー事務局(TEL 03-3296-4423 URL http://academy.meiji.jp)までお申込みください。
※詳細等は、明治大学リバティアカデミーHP(https://academy.meiji.jp/)をご確認ください

問い合わせ先

内容に関するお問い合わせ
明治大学 学術・社会連携部 社会連携事務室
TEL:03-3296-4543
取材に関するお問い合わせ
明治大学 広報課
TEL:03-3296-4330
E-mail:koho@mics.meiji.ac.jp

「2017年度 プレスリリース一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.