~日本におけるチェコ文化年2017~ チェコ・コミックの100年展 2018年1月28日まで、米沢嘉博記念図書館で開催中

2017年10月03日
明治大学

~日本におけるチェコ文化年2017~
チェコ・コミックの100年展
2018年1月28日まで、米沢嘉博記念図書館で開催中

明治大学米沢嘉博記念図書館は2018年1月28日(日)まで、企画展「~日本におけるチェコ文化年2017~チェコ・コミックの100年展」を開催中です。入場無料。

近年チェコでは独自のコミック文化が育ってきました。長く続いた社会主義体制下で抑圧されていた世界のコミック文化が、自由化後、一気に紹介されました。その刺激とショックの中 ─例えば、フランスのバンド・デシネとの交流、アメリカのコミックや日本のマンガの影響などから、絵本でコマワリが用いられたり、名作がコミック的な挿絵により再版されるなど─ 新しい潮流が浸透しました。

本展では、雑誌・単行本・原画などの資料により、チェコ・コミックの源流を辿り、その歴史を総覧します。チェコ・コミックの約100年にわたる長い歴史の海に乗り出す、日本初の小さな船での航海をお楽しみください。

~日本におけるチェコ文化年2017~チェコ・コミックの100年展

展示期間

2017年9月29日(金)~2018年1月28日(日) 月・金14:00~20:00、土・日・祝12:00~18:00
※火・水・木曜日休館、但し祝日の場合は開館(特別整理等で休館する場合あり。HP等で事前に確認ください)
※会期を4期に分け展示替えをし、各期に現代チェコ・コミックを代表するマンガ家4人の原画を展示します。

会場

明治大学 米沢嘉博記念図書館 1階企画展示コーナー

関連イベント

会場:米沢嘉博記念図書館 2F閲覧室 料金:無料 ※2F閲覧室利用には会員登録 (一日会員300円~)が別途必要。

◇チェコ・コミック通史 -20世紀を生き抜いたチェコ・コミック-
出演:パヴェル・コジーネク(チェコ国立科学アカデミー・チェコ文学研究所研究員)
日時:2017年10月14日(土)16:00-17:30

◇世界のマンガについてゆるーく考える会 出張版:チェコ・コミック編
進行:原正人(バンド・デシネ翻訳者) 日時:2017年10月15日(日)16:00-17:30

◇チェコ・マンガと出版、展示
出演:トマ-シュ・プロクーペック(モラヴィア美術館研究員/Analphabet Books代表)
日時:2018年1月21日(日)16:00-17:30

◇翻訳海外マンガ応援アワード「ガイマン賞2017」
投票期間:2017年10月1日(日)~11月30日(木) 結果発表イベント:12月16日(土)

主催

明治大学 米沢嘉博記念図書館
後援:チェコ大使館
協力:チェコセンター東京、チェコ文学アカデミー、モラヴィア美術館

問い合わせ先

内容に関するお問い合わせ
明治大学 米沢嘉博記念図書館
TEL:03-3296-4554
URL:http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/index.html
取材・リリースに関するお問い合わせ
明治大学 広報課
TEL:03-3296-4330
E-mail:koho@mics.meiji.ac.jp

「2017年度 プレスリリース一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.