第43回全日本大学駅伝、本学は8位でゴール

2011年11月06日
明治大学

明治大学体育館競走部は11月6日、第43回全日本大学駅伝対校選手権大会(熱田神宮西門前〜伊勢神宮内宮宇治橋前、8区間106.8km)に出場し、総合成績5時間26分22秒、参加27チーム中8位でゴールしました。優勝は駒澤大学(5時間15分46秒)でした。

【レース後のコメント】

■西弘美 駅伝監督
(レースを振り返って)
目標の3位に届かず、またシード権も取れず残念。
1年生の大六野選手が練習の成果を出し、4位という良いスタートをきってくれた。2区の鎧坂選手も腰を痛めながら健闘してくれたが、その後の選手が良い形でつながらなかったのが敗因。

(箱根駅伝に向けて)
箱根は距離が長くなり走者が増えるため総力戦となる。現在故障で走れない選手の復帰の目処もたっており、箱根は層を厚くした形で戦えると思う。今回の結果を受け、弱気にならずにあくまでも強気な姿勢で箱根にのぞみたい。

■1区・大六野秀畝 選手
初めての一区、そして去年までテレビで見ていた大会を自分が走るということで、プレッシャーと緊張もあったが、走りだしたら、落ち着いて自分のペースをつかむことができた。

【総合結果】
順位
大学名
タイム
1 駒澤大 5時間15分46秒
2 東洋大 5時間16分19秒
3 早稲田大 5時間21分06秒
4 日本大 5時間21分54秒
5 中央大 5時間22分21秒
6 上武大 5時間23分44秒
7 東海大 5時間24分26秒
8 明治大 5時間26分22秒

【各区間の結果】
  区間タイム 区間順位 通過順位
1区(14.6km) 大六野 秀畝
43分45秒
4位
4位
2区(13.2km) 鎧坂 哲哉
38分48秒
4位
4位
3区(9.5km) 有村 優樹
28分28秒
7位
6位
4区(14.0km) 田中 勝大
43分32秒
11位
9位
5区(11.6km) 大江 啓貴
34分49秒
3位
7位
6区(12.3km) 廣瀨 大貴
37分44秒
7位
7位
7区(11.9km) 細川 勇介
36分41秒
5位
7位
8区(19.7km) 菊地 賢人
1時間02分35秒
9位
8位

「2011年度 ニュース一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.