入学者選抜について・配点

入学者選抜について

  本学の入学者選抜には、法学未修者コース(3年制)と法学既修者コース(2年制)の二つの柱があります。

法学未修者コース(3年制)

  法学未修者コースの一般選抜入試では、書類選考及び筆記試験を課します。書類選考では、法科大学院全国統一適性試験(第1~3部)の成績のほか、学部時代の学業成績、社会的活動の実績、本学の重点領域に関連する資格、本学及び法曹の志望理由などから多面的かつ総合的に評価判断します。筆記試験では、法律や法律学の知識を前提としない小論文を課します。幅広い教養に基づく人間性やバランスのとれた判断力などが、問われることもあります。
 社会人特別入試では、書類選考及び面接試験により、同様の能力が問われます。

法学既修者コース(2年制)

  法学既修者コースでは、書類選考及び筆記試験を課します。書類選考では法科大学院全国統一適性試験(第1~3部)の成績のほか、学部時代の学業成績、社会的活動の実績、本学の重点領域に関連する資格、本学及び法曹の志望理由などから多面的かつ総合的に評価判断します。本学が実施する筆記試験では、憲法・民法・刑法の3科目又は憲法・民法・刑法の3科目に加え,行政法・商法・民事訴訟法・刑事訴訟法の4科目から選択した2科目の合計5科目について,論文試験が課されます。

配点

法学既修者コース(2年制)

<一般選抜入試>[3科目]
選考 項目 配点
筆記試験 民法 80点
憲法 60点
刑法 60点
書類選考 法科大学院全国統一適性試験
(第1~3部)
50点
学業成績 20点
社会的活動 10点
資格 10点
法曹としての資質・意欲・将来性 40点
合計 330点
<一般選抜入試>[5科目]
選考 項目 配点
筆記試験 民法 80点
憲法 60点
刑法 60点
行法・商法・民事訴訟法・刑事訴訟法
のいずれか2科目選択 ※
120点
書類選考 法科大学院全国統一適性試験
(第1~3部)
50点
学業成績 20点
社会的活動 10点
資格 10点
法曹としての資質・意欲・将来性 40点
合計 450点
※「行政法」「商法」「民事訴訟法」「刑事訴訟法」の受験は任意となります。法学未修者コースと法学既修者コースの併願者及び法学既修者コースを3科目での受験希望の受験生は、2時限目より受験してください。
※2科目選択は、試験時に「行政法」「商法」「民事訴訟法」「刑事訴訟法」のすべての問題を配布します。受験生は、試験時間内に2科目を選択して解答してください。なお、3科目以上選択することはできません。3科目以上選択した場合、選択2科目の試験は無効となります。

法学未修者コース(3年制)

<一般選抜入試>
選考 項目 配点
筆記試験  ※ 120点
書類選考 法科大学院全国統一適性試験
(第1~3部)
50点
学業成績 20点
社会的活動 10点
資格 10点
法曹としての資質・意欲・将来性 40点
合計 250点
※法学未修者コース筆記試験
法科大学院全国統一適性試験第4部の提出を必須とします。
法科大学院全国統一適性試験第1回及び第2回の両方を受験した方は、
両方の回の答案を提出することも、受験生自身の判断でいずれかの回の答案のみを提出することも差し支えありません。
本学が実施する筆記選考(小論文試験)の受験は任意とします。
提出された法科大学院全国統一適性試験第4部及び本学が実施する小論文試験について、いずれも120点満点で採点し、
得点が最も高いものを筆記試験の得点とします。
<社会人特別入試>
選考 項目 配点
面接試験 面接 120点
書類選考 法科大学院全国統一適性試験
(第1~3部)
50点
学業成績 20点
社会的活動 10点
資格 10点
法曹としての資質・意欲・将来性 40点
合計 250点

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.