奨学金制度

2018年度入学者奨学金制度

1 明治大学法科大学院給費奨学金
(1)採用選考
 入学試験成績優秀者 入学試験合格者の中から、入学試験成績優秀者を採用します。
 学部学業成績優秀者 入学試験合格者の中から、出願時において明治大学法科大学院が定める次の学部学業成績基準を超える者を採用します。

【学部学業成績優秀者基準】
学部学業成績GPA3.0以上又は高評価修得単位割合70%以上
 明治大学学部卒業生
 (卒業見込み含む)
入学試験合格者の中から、明治大学の学部を卒業した者(卒業見込み含む)のうち、一定の基準を満たす者を採用します。
(2)採用人数
入学試験成績優秀者、学部学業成績優秀者及び明治大学学部卒業生(卒業見込み含む)合わせて約24名

(3)給付額
学費相当額(入学金、授業料、教育充実料相当額)
※入学手続時には、入学金及び学生健康保険互助組合費以外、納入する必要はありません。
 なお、奨学金給付内定者の入学金については、入学後、振込で還付します。

(4) 給付期間
標準修業年限(法学未修者コース3年、法学既修者コース2年)
※休学する場合は、給付資格を取り消し、休学在籍料を納入していただきます。
※退学する場合及び大学から処分を受けた場合は、給付資格を取り消し、当該学期分の授業料及び教育充実料を納入していただきます。

(5)留意事項
日本学生支援機構第一種及び第二種奨学金への出願は可能です(併用可)。

2 その他の奨学金
(1)日本学生支援機構奨学金
ア 趣旨・・・
優れた学生で経済的理由により修学困難な学生に対して、学資等の貸与を行うことにより、国家及び社会に
有為な人材の育成に資するとともに、教育の機会均等に寄与することを目的としています。
イ 留意事項・・・
・採用基準、採用数、金額、および返還については、日本学生支援機構ホームページにより確認してください。

※入学予定者の予約採用について・・・
・手続書類と共に発送する「assist請求用紙」により取得した「assist 法科大学院用」を参照し、手続を行ってください。

(2)民間団体・地方公共団体奨学金

ア 趣旨・・・
民間団体、地方公共団体の教育委員会などが奨学生を募集するもので、民間団体などの奨学金は給付と貸与、
地方公共団体の奨学金は主に貸与です。
イ 留意事項・・・
・採用基準、採用数、金額、および返還については、それぞれ異なります。
・募集時期は、主に4〜5月に集中するので、奨学金の掲示板で確認してください。

注)上記の奨学金は、実施予定のものです。
    今後、制度の確定・変更や、新設がある場合は、明治大学ホームページ等に記載します。 
2017年度以前入学者
2017年度以前入学者の方は,こちらをご覧ください。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.