法科大学院

手塚 明

手塚 明

手塚 明

【担当授業科目】刑法演習Ⅰ・Ⅱ、刑事訴訟法演習、事実と証明Ⅱ(刑事)

【経歴】明治大学法学部卒、司法修習修了(第40期)、元裁判官(1988-1995年)

【研究テーマ・活動実績】裁判官として、刑事事件及び少年事件を担当したほか、民事事件についても訴訟、執行、保全等の事件を担当した。弁護士として、当番弁護士・国選弁護人等を担当している。

【主な著書・論文】「共謀共同正犯における未必の故意に基づく共謀について」(『明治大学法科大学院論集』第13号、2013年)、『交通事故の法律相談』(共著、青林書院、2012年)、『新型・非典型後遺障害の評価』(共著、新日本法規出版、2005年)、『実務不法行為法講義』(共著、民事法研究会、2012年)

Meiji.net 掲載記事

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.