【中央図書館】ギャラリー「本と読者をつなぐ-今、出版社のPR誌は こんなにおもしろい!」

開催期間:2018年11月08日~2018年11月27日
明治大学 中央図書館

 出版社・書店のPR誌を知っていますか。『図書』『波』『ちくま』・・・。
現在、各社から60誌以上が刊行されています。多くがA5判60頁ほどの小冊子で、新刊書などの宣伝を目的とするものですが、書評あり小説ありエッセイあり、さらには連載からたくさんの話題作やベストセラーが生み出されるなど、読み応え満載です。何よりほとんどが書店で無料で入手できることが魅力です。
今回の展示では、わが国PR誌の先駆けである丸善の『学鐙』から現代にいたる歴史をたどり、約70誌の創刊号・最新号又は終刊号など、PR誌から生まれた話題作・ベストセラー12点、さらに、16誌の創刊及び廃刊の言葉を展示します。本と読者をつなぐ媒体、コミュニケーションツールとしてのPR誌に関心をもち、その面白さや出版にかける各社の熱い思いを感じていただける機会になることを願っています。

■会期:2018年11月8日(木)~11月27日(火)
 
■時間 図書館の開館中は観覧いただけます。
    開館情報はこちらでご確認ください。
 
■会場 明治大学中央図書館1Fギャラリー(入場無料)
 〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
  TEL 03-3296-4250
 (アクセスはこちらから)

「イベント一覧 2018年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.