ガバナンス研究科
(公共政策大学院)

在学生向け

関連情報

関連リンク集

修了生メッセージ(政治家)

本研究科を修了した政治家の方のメッセージをご紹介します。
他業種出身の修了生(公務員や会社員)メッセージはこちら(←クリック)より、ご覧ください。

成澤 廣修 (1期生) 文京区長



この大学院に来たからこそ区長に当選したと確信しています。政策を学び、志を磨く場所です。そして党派を超えたネットワークも魅力です。防災や危機管理、まちづくり、政策法務などの即戦力の力がつきます。

松原 忠義 (4.5期) 大田区長



教授陣のメンバーが充実しています。各種職業人として活躍している、やる気のある人々が集まっていますので、人脈づくりには最高です。卒業しても引き続き学べるのが魅力です。

早坂 よしひろ (1期生) 東京都議会議員



初挑戦の都議選は、無所属・最下位落選。浪人生活は、昼間はNPOで働き、夜は奨学金を借りて大学院で学ぶ、とても厳しいものでした。2度目の都議選で、党の公募で当選できたのは、本学で「政策」を身に付けたからです。

小川 智之 (1期生) 千葉市議会議員



卒業するのが勿体ないと思えるほどの充実した授業内容と強力な教授陣で、実践的な政策形成能力を高めることができました。卒業後も最新の政策を学び続けられ、素晴らしい仲間も作れたことから、インプット以上のアウトカムを得られたと思います。

古川 直季 (2期生) 横浜市議会議員



当研究科の魅力は、何と言っても実務経験のある教授陣と行政職や民間企業、議員などが実例に基づいて、お互いに政策を議論できることにあると思います。教授や同窓と卒業後も活発に交流できることは、私の財産になっています。

菅原 文仁 (3期生) 埼玉県議会議員



政策立案できる政治家を目指して入学しました。教授、学生ともに多種多様な出自の方々であり、一線級のプロフェッショナルばかりです。理論と実学をバランス良く学ぶことができる、まさに日本唯一の場がこの大学院です。

添野 ふみ子 (4期生) さいたま市議会議員



多士済々の人達が志をもって学んでいる事が分かり、励まされました。学んだことをすぐ議会活動と議員活動に活かす事ができるので、多少(かなり)無理をしてでも通ってよかったと実感しています。切磋琢磨が当研究科の良さです。

高柳 俊哉 (4期生) さいたま市議会議員



自治体議員や議会のあり方が問われている時代。当研究科で得た「生きた知識」や「豊富な人脈」は、今後の活動に絶対に生きてきます。卒業後も様々な形で、学校とのつながりが継続できるのも大きな魅力。ご自身のテーマをさらに深め、政策化していくためにも、ぜひご活用ください。

田村 たくみ (4.5期) 埼玉県議会議員



地方分権が進み議会の役割も増大しています。行政の監視や政策立案の能力が問われています。当研究科で学んだことで、様々な事案に対し早急に対応・立案できる能力を磨くことができ、議会活動で生かすことができています。

菅 克己 (5期生) 埼玉県議会議員



昔、大学の教科書で教わった授業の内容は、今ではあまり役にたちません。ここは、現状の政治、行政、コミュニティーを少しでも機能するものにしたいと考える、政治家、行政職員、企業人、学生が智恵をし合う場所です。アドバイスをするのは経験豊富な教授陣です。私にとって、政策立案のために無くてはならない場所です。

亀岡 義尚 (5期生) 福島県議会議員



本県は地震、津波、そして原発事故、更には風評被害と四重苦との戦いが継続中です。危機管理に強い行政、議会、人材が求められる今、当研究科で学んだ事は、随所に役立つものとなりました。次は復興に向けて更に経験を活かして参ります。

遠藤 守 (6.5期) 東京都議会議員



ここには、知的好奇心を満たしてくれる優れた先生と、志を同じくする多くの仲間がいます。生涯にわたる知的ネットワークを築きたい皆さん、是非、ご参集を!

小山 くにひこ (7期生) 東京都議会議員



すばらしい先生方や多くの仲間と出会えたことは、何ものにも代え難い人生の財産となりました。この大学院でこそ学べる日本の未来があります。地域主権時代の政策創造の梁山泊こそ、本研究科に他なりません。

白田 信夫 (8.5期) 茨城県議会議員 



私は県議5期で入学しましたが、議員を目指す人はもちろん、議会議員として3期12年を過ぎたら多種多様の仲間、魅力溢れる教授と共に、先入観に問わられる事無く自身を見直し、磨き上げる最適の場所です。ぜひ、ガバナンスの扉を叩いて下さい。

白内 恵美子 (10.5期) 宮城県柴田町議会議員



私は人口4万人弱の町の議員です。4期目当選直後に、惰性に流されず活動するには外部からの刺激が必要と考え入学しました。魅力的な教授や仲間との議論から型にはまらない自由な発想を学び、現在は政策提言に力を注いでいます。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.