講座Q&A

講座Q&A

Q:1 初めて簿記を勉強するのですが、どのコースを選べばよいのでしょうか?
A:まずは「簿記入門講座」から始めましょう。簿記の習熟度に応じて様々な会計士サポーコースを用意しています。自分に合ったコースを選んでください。
Q:2 経理研究所の講座の費用は専門学校と比べて安いのですが、授業の内容が貧弱なのではないですか?
A:講座の講師は、本学専任の教員や本学出身の若手教員、公認会計士などです。しかも、熱心に教えてくださる方だけにお願いしています。専門学校と比べて費用が安いのは、明治大学が公認会計士試験や簿記検定試験の合格の必要性を認めて、予算措置を講じているからです。
Q:3 専門学校と比べて、経理研究所の講座にはどのような特長があるのでしょうか?
A:日商簿記検定試験の合格を目的としていることは同じですので、授業の内容自体には、あまり違いがないと思います。しかし、大学の機関が行う講座で、しかも受講者は明治大学の学生だけですので、受講者のレベルが均質なことで授業運営がスムーズであることや、5限後や土曜の午後に講座の時間を設定していますので、利便性が高いと考えられます。
Q:4 大学の正規の簿記の授業と経理研究所の講座とでは内容にどのような違いがあるのでしょうか?
A:大学の簿記の授業は、個々の教員が自らの学問的判断にもとづいて授業を行います。ですから、検定試験に出題されないことでも、教員が必要と判断すれば授業で取りあげられます。ただ、簿記の基本的仕組みについては必ず取りあげられますので、3級の検定試験にも役立つはずです。これに対して、会計士講座・簿記講座は資格・検定試験に合格することを目的としていますので、資格・検定試験を目標とするのであれば会計士講座・簿記講座を受講することが良いでしょう。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.