国際日本学部 山脇ゼミが中野区長と留学生の懇談会を実施しました

2016年07月08日
明治大学 中野教務事務室

明治大学国際日本学部の山脇啓造ゼミ(多文化共生論)は、6 月 28 日(火)に中野キャンパス・プレゼンスペースで、田中大輔中野区長と外国人留学生の懇談会「日本の中野から世界のNAKANOへ-グローバル都市をめざして」を中野区と共催しました。

今年で 3 回目となるこの懇談会には、中野区から、田中区長と3人の副参事、国際日本学部から、アメリカ、スウェーデン、中国、韓国、台湾から6名の外国人留学生と中野区在住 の日本人学生 1 人が参加し、「インバウンド観光」と「ユニバーサル・デザイン」をテーマに、中野区が外国人にとっても日本人にとっても住みやすく、活躍できる都市づくりにつ いて話し合いました。

山脇教授の司会のもとに行われた今回の懇談会では、田中区長と区職員、学生だけでなく、フロアの観覧者も交えて、活発な意見交換の場となりました。

当日参加した区の職員は以下のとおりです。

石井 大輔 中野区グローバル戦略推進担当副参事
藤永 益次 中野区都市観光・地域活性化担当副参事
海老沢 憲一 中野区企画担当副参事

当日参加した学生は以下のとおりです。

ユージーン・カオ(台湾、ET)
フレッドリク・ぺルソン(スウェーデン、JT)
シュン・ジー(アメリカ/日本、ET)
ジョ・レイナ(中国、JT)
イ・ガヒョン(韓国、JT)
石関まり(アメリカ/日本、オレゴン大学からの交換生)
青山紗弓(日本、JT)

*JTは日本語で学ぶプログラム、ETは英語で学ぶプログラム

「国際日本学部 ニュース一覧 2016年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.