国際日本学部の授業でNHKワールドの音楽番組のロケが行われ、モーニング娘。'17のメンバー2名が参加しました

2017年05月15日
明治大学 中野教務事務室(国際日本学部)

今年度、NHKワールド(国際放送)プロデューサーの原田悦志氏を講師に迎え、開設された講義「クリエータービジネス論」。テーマは日本音楽の世界での受容で、アニソンとアイドルに焦点をあわせた講義が行われています。

5月11日の授業では、NHKワールド(国際放送)が2005年に始めた音楽番組「J-MELO」のロケが行われました。この番組は、英語で日本の様々なジャンルの音楽を世界に発信する番組で、原田氏がチーフ・プロデューサーを務めています。

この日は、モーニング娘。 ’17の飯窪春菜さんと加賀楓さんがサプライズで登場し、お二人が受講生が日本の音楽が世界で受け入れられるにはどうしたらよいか、日本のアイドルの魅力は何かを尋ね、活発な議論が行われました。

授業の後、お二人それぞれのブログで中野キャンパスでのロケのことを紹介していただきました。

飯窪春菜さんのブログ
https://ameblo.jp/morningmusume-10ki/entry-12274112686.html

加賀楓さんのブログ
http://ameblo.jp/morningm-13ki/entry-12273797101.html


当日の授業の様子はNHKワールドで6月19日(月)0時10分、6時10分、12時30分、18時30分に、NHKBSプレミアムで6月24日(土)5時30分から、放映予定です。

「国際日本学部 ニュース一覧 2017年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.