山脇ゼミが横浜市立南吉田小学校で行われた夏休み国際読書会に参加しました

2017年08月09日
明治大学 中野教務事務室

1日目に参加した学生たち1日目に参加した学生たち

2日目に参加した学生達。ベトナムの伝統衣装であるアオザイを着て、児童の興味を惹きました。2日目に参加した学生達。ベトナムの伝統衣装であるアオザイを着て、児童の興味を惹きました。

 山脇ゼミが横浜市立南吉田小学校で行われた夏休み国際読書会に参加しました。横浜市立南吉田小学校は全児童の半数以上が外国につながる児童という特徴のある小学校です。「夏休み国際読書会」は、本に親しむと同時に、異文化理解を深めるきっかけとなるように、毎年夏休みに行われるイベントで、今年で4回目となります。

 今年は7月24日、25日の二日間行われ、山脇ゼミからは合計で5名の学生が参加しました。山脇ゼミが参加するのは今年初めてで、セブン銀行と共同で企画し、当日は「スイミー(英語版)」、「ぐりとぐら(韓国語版)」、「大きな株(ベトナム語版)」、「ピザカウンティング(英語での数の数え方を学ぶための絵本)」の読み聞かせを行い、小学生たちを楽しませました。

 読み聞かせの他に、ゼミ活動の紹介やスイミーに関するクイズも行いました。会場となった図書室いっぱいに児童が参加し、また多くの児童が積極的にクイズに答えるなどして、とても盛り上がるイベントとなりました。

 当日は横浜市南区を拠点に多文化共生を推し進めている「みなみ市民活動・多文化共生ラウンジ」や横浜中華街にある学習塾「寺子屋」、韓国教育院、そしてセブン銀行など、様々な団体がこの企画に参加し、読み聞かせを行いました。読み聞かせの他にバングラデシュの踊りや韓国語での挨拶に関するクイズなども行われました。

国際読書会に参加した山脇ゼミの学生は以下のとおりです。

吉岡凛太朗さん(4年)
師岡咲季さん(4年)
李ガヒョンさん(4年、韓国出身)
宮川駿さん(4年)
グエン・ティ・フォン・アインさん(3年、ベトナム出身)
(文責:宮川駿)
 

「国際日本学部 ニュース一覧 2017年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.