新卒採用 Q&A

採用全般について

Q.他大学の出身者でも採用されますか。
A.他大学出身だから制限されることはありません。他大出身の方も多数おります。
Q.留学生や海外の大学を卒業する予定でも応募することは可能ですか?

A.可能です。一般の学生と同様に選考させていただきます。
(国籍は問いません。ただし,部署に限らずビジネスレベルの日本語能力が必要になります。
また,選考日程,場所等について特別な配慮はありません。)

Q.面接試験について教えてください。
A.面接官・手法を変え複数回実施させていただきます。当日お越しいただくまでは,公表できませんのでご了承ください。
Q.採用実績(新卒)を教えてください。
A.過去5年間の採用実績(新卒)は以下のとおりです。
採用年度 2016 2015 2014 2013 2012
採用者数 13 11 15 16 19
Q.事務職員の仕事のイメージがあまりもてないのですが,OB・OGに会うことは可能ですか?
A.全部で50以上の部署がありますが,普段学生の方と接することが多い学部事務室・就職・キャリア支援事務室・学生支援事務室や,あまり接することのない総務部・財務部・調達部などがあります。人事課からはOB・OGの紹介はしていませんので,事前に部署の方のアポイントを取ったうえで,話しを聞いてみてください。

入職後の配属・キャリアについて

Q.入職後の配属について教えてください。
A.初期配属の決定については,人事担当が個々人の希望を確認します。その上で,各部署のニーズと個々人の適性・学生時代に力をいれたことや専攻等のマッチングを図り,総合的に判断します。希望とは異なる配属になる可能性もありますが,まずは配属された部署の仕事を全うすることで,大学における業務やビジネススキルを習得し,次のステップへつなげることが大切です。
Q.大学というと学生への窓口対応等のイメージがありますが,民間企業のようにさまざまな部署でキャリアを積んでいくことはできるのでしょうか?
A.大学における事業領域は多様であり,職員の活躍するフィールドは年々拡大しています。大学の中には,50を超える課・事務室があり,各部署がミッションを背負い,業務内容は拡大・多様化する傾向にあります。また,異動は定期的(約3~5年周期)に行っておりますので, 様々な部署を経験しながらキャリアアップをしていただきたいと考えています。詳しくは,「育成ローテーション」をご覧ください。
Q.勤務地の決定は,居住地との距離や通勤時間は考慮されますか。
A.勤務地は原則として4キャンパスと付属校です。その中のどこへでも行くつもりでいて下さい。
Q.語学のスキルはどの程度必要ですか。
A.採用時に語学スキルでの合否基準は設けていませんが,大学の国際化の進展に伴い,様々な部署で英語を使用する機会が増えつつあります。従いまして,語学スキルがあることはセールスポイントのひとつになりますが,最終的には人物本位の採用になりますので,語学力だけで採用されることはありません。
Q.研修にはどのようなものがありますか。
A.まず,4月初めから大学職員として基礎知識を習得してもらうため「新入職員研修」に参加していただきます。その他にも,各キャリアに応じた様々な研修がおかれている他,学外の各種研修や講座に参加できる制度もあります。
詳しくは,「職員研修制度」をご覧ください。

福利厚生・その他

Q.新入職員の離職率について教えてください。
A.過去5年間(2011年~2015年)は0%です。また過去10年間(2006年~2015年)においても1%未満(離職者1名)です。
Q.産前・産後休暇と育児休業制度について教えてください。
A.8週間以上10週間以内の産後休暇を含む通算16週間の産前産後休暇があります
また,就業意欲のある女性が積極的に活躍できる場を提供するために,お子様の満3歳の誕生日の前日までの期間で,ご自身が申請した期間,育児休業を取得することができます。その他,女性がさまざまな部門で活躍しており,女性の管理職も増えています。
Q.保養所等はありますか?

A.明治大学のセミナーハウスを利用することができます。
また本学専任職員が加入している会員制福利厚生サービスにより、全国の宿泊施設、リゾート施設、スポーツ施設などが格安で利用可能です。

問い合わせ先

明治大学 総務部人事課 新卒採用担当
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
電話:03-3296-4070(直通)

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.