震災復興支援センター

 

震災復興支援センター

 東日本大震災において、また、熊本地震において、お亡くなりになられた皆様、被災された皆様、避難生活を強いられている皆様に対し、心よりお見舞い申し上げます。皆様が一日でも早く、普段どおりの生活を取り戻せることを、切望いたします。

 明治大学では、東日本大震災直後から統括防災本部の下で、学生の安否確認、学内被災状況の確認や防災体制の強化、節電対策等の防災や危機管理活動を進めました。一方、被災地の一日も早い復興や被災された方々、避難されている方々の平常な生活を取り戻すため、大学として貢献できる方策を検討し、そのひとつとして、2011年5月に「明治大学 震災復興支援センター」を設置しました。

 センターでは本学各部門における震災復興支援活動の支援、情報の一元化を図ることで、大学の社会的責務を果たすことを目的としています。

 2012年には被災3自治体(福島県新地町・宮城県気仙沼市・岩手県大船渡市)と「復興支援に関する協定」を締結し、支援活動を実施してきました。協定期間満了を迎えた2017年には、各自治体とも2年間協定を更新しました。
 また、2016年4月の熊本地震発生を受けて、東日本大震災以外の被災地及び被災者を支援対象とするため、2016年7月にセンター規程を一部改正し、熊本地震被災地及び被災者を支援しています。

センター長挨拶

本学震災復興支援の経緯

東北再生支援プラットフォーム(2012年1月30日~2016年3月31日)

問い合わせ先

明治大学 学術・社会連携部 社会連携事務室 震災復興支援センター担当
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1 アカデミーコモン11階
電話 03-3296-4412
E-mail:fukkou@mics.meiji.ac.jp

問い合わせ先

明治大学 学術・社会連携部 社会連携事務室 震災復興支援センター担当
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1 アカデミーコモン11階
電話 03-3296-4412
E-mail:fukkou@mics.meiji.ac.jp

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.