福島県新地町「防災緑地植樹祭」ボランティアメンバー募集

2018年01月24日
明治大学 震災復興支援センター

 福島県新地町は、2011年3月11日の東日本大震災により甚大な被害を受けた地域の1つです。同町では、特に被害の大きかった太平洋沿岸部の釣師地区において、津波の被害を軽減するための防災緑地の整備をすすめています。この防災緑地は、防災機能だけでなく、人々が集い子供たちが笑顔で楽しく遊べる場、震災の記憶を後世に伝える場など、町の新たな賑わいの拠点として緑地づくりが進められています。
 このたび、新地町がこの防災緑地予定地で苗木を植樹するイベント「植樹祭」を開催するにあたり、本学にも運営協力依頼があり、学生ボランティアを派遣します。以下のとおり参加者を募集しますので、参加希望者は「募集要項」をよく読み、期日までに「参加申込書」を提出してください。

●募集要項&参加申込書
(※ここからダウンロードしてください)
 ■ 募集要項(PDF)
 ■ 参加申込書(Word)

≪募集概要≫ 

日    程   2018年3月24日(土)~3月25日(日) 

場    所   新地町釣師防災緑地

内    容   新地町が主催する「植樹祭」の運営協力
移    動   往路のみ、大学が用意するバスを利用
     (往路)3月24日(土) 駿河台キャンパスリバティタワー前 午前8:00出発 
     (復路)3月25日(日) 現地解散 (14:00頃) ※復路は各自で手配

宿    泊   新地町が提供する公共施設利用 or  現地ホームステイ

費  用   復路交通費、食費など
募集人数   最大20名 (ボランティア未経験者も歓迎)

応募締切   2月2日(金)17時必着

 ◎ 参加者募集ガイダンス

     活動の目的や内容、滞在中の生活環境などについて紹介します。お気軽にご参加ください。

   ・日 時:1月31日(水)14:00~(約30分程度)

   ・場 所:駿河台キャンパス アカデミーコモン11階 311E教室


「震災復興支援センター ニュース一覧 2017年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.