福島県新地町「新地町明治大学ボランティア活動拠点」

新地町明治大学ボランティア活動拠点

 2015年4月、震災復興支援センターは福島県相馬郡新地町に「新地町明治大学ボランティア活動拠点」をオープンしました。
 
 新地町との震災復興支援に関する協定を締結後、本学は新地町において、学部間共通総合講座のボランティア実習を実施、やるしかねぇべ祭りへボランティアの派遣など、継続的に支援を行ってきました。
 新地町では、応急仮設住宅から防災集団移転や公営復興住宅への入居が進んでおり、応急仮設住宅の集約化も進んでいることから、新地町小川北原応急仮設住宅の3住戸を、本学のボランティア活動拠点として使わせていただくことになり、活動拠点設置の実現となりました。
≪住所≫

〒979-2703 福島県相馬郡新地町小川北原15-1
地図→こちら

≪交通経路≫
新幹線・高速バスを利用する場合
東京からJR東北新幹線で仙台まで約1時間35分~2時間。
仙台駅前から宮交仙台高速バス(仙台~相馬線)で新地町役場前まで約1時間。
  ・宮城交通→こちら
  ・福島交通→こちら
バス停から歩いて約5分。

新幹線・電車・高速バスを利用する場合
東京からJR東北新幹線で仙台まで約1時間35分~2時間。
仙台からJR常磐線(浜吉田行)で亘理(わたり)まで約35分。
亘理かJR常磐線代行バス(相馬行)で新地町役場まで約35分。
バス停から歩いて約5分。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.