研究所研究費採択課題詳細 2006年度

トラウマに対する集団精神療法の理論と方法に関する研究

研究課題名 トラウマに対する集団精神療法の理論と方法に関する研究
研究所名 人文科学研究所
研究種別 個人研究
研究概要 (研究実施計画)
1)トラウマに対する集団精神療法に関する臨床事例を収集する。
 栃木県宇都宮市内にある森病院および森クリニックにおける集団精神療法の臨床実践を通して資料の収集を行う。また,明治大学心理臨床センターにおいて行うサイコドラマ体験グループを通して,臨床事例を収集する。なお,本年度は,10回のセッションを予定している。
2)臨床的素材に関して事例研究および文献研究を行う。
 トラウマへの治療過程を事例検討の形で分析する。その際,関係文献にあたり,従来のトラウマワークとの比較検討を行う。
3)海外のトラウマワークの資料を収集する。
 2006年7月18日-22日に開催される国際集団精神療法学会(ブラジル・サンパウロ)に出席し,諸外国のトラウマワークに関する資料の収集を行う。
4)トラウマワークにおける日本と欧米の自己表現に関わる問題を抽出し,比較文化的視点から考察する。とくに,怒りの表出に関する日本のグループの特異性について検討する。
5)日本におけるトラウマワークとしてのサイコドラマに関して効果的な技法を開発する。
6)次年度2007年12月に開催される予定の日本心理劇学会にて成果を発表するための準備の年とする。
研究者 所属 氏名
  文学部 教授 高良聖
研究期間 2006.4~2008.3
リンク  

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.