研究所研究費採択課題詳細 2006年度

酵素重合型合成漆の開発に関する研究

研究課題名 酵素重合型合成漆の開発に関する研究
研究所名 科学技術研究所
研究種別 重点研究
研究概要 (本年度の研究実施計画)
 本年度は次の4つの課題について研究する。

1)天然塗料である漆を,化学的に合成するためにカルダノールやカテコールを出発物質にして種々の有機反応を組み合わせてアルケニルカテコールを合成する。そののち合成したアルケニルカテコールを,ラッカーゼ酵素を用いて重合を行い,得られた重合物の化学的,物理的性質を明らかにする。
2)酵素重合する漆を改質して利用し易い高分子材料にする研究を行う。
3)酵素重合漆を合成樹脂やシランカップリング剤を用いて変性することで新しい機能材料の開発を研究する。
4)天然漆液の成分組成を明らかにするための化学的な分析を行う。
研究者 所属 氏名
  理工学部 教授 宮腰哲雄
研究期間 2006.4~2009.3
リンク  

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.