科学研究費採択課題詳細 2006年度

モンゴルにおける自然災害の早期警戒システム構築のためのデータベース作成と基礎解析

研究課題名 モンゴルにおける自然災害の早期警戒システム構築のためのデータベース作成と基礎解析
研究種目等 基盤研究 (C)
研究概要 (研究実施計画)
作業I:モンゴルにて気象観測データ回収および聞き取り調査(担当:森永由紀,平成18年8月)
牧畜気象観測項目のうち家畜データのみが,気象専門技官でなく遊牧民に委託し観測されており,データ精度に若干の問題が含まれる可能性がある。データのキャリブレーションおよび不足データの補強のために昨年度設置した,遊牧民が携帯できる移動気象観測ステーションからのデータを回収する。あわせてゾドに関する聞き取り調査を実施する。

作業II:日本にてデータ解析(担当:全員,平成18年4月~平成19年3月)
モンゴルより持ち帰り編集・作成した牧畜気象データベースの解析により,「干ばつプロセス」(担当:篠田)と「積雪・凍結プロセス」(森永)それらの「家畜への影響」(高槻)を統計的に明らかにし,早期警戒システムに有用な警報のためのガイダンスを作成する。

作業III:解析結果の発表(担当:全員,平成18年7月~平成19年3月)
国内外の学会にて成果を発表する。
研究者 所属 氏名
  商学部 助教授 森永由紀
補助金額(千円)
※直接経費のみ
800
研究期間 2005.4~2007.3
リンク  

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.