新領域創成型研究・若手研究詳細 2011年度

発展途上諸国における外部主導型資源開発と紛争

研究課題名 発展途上諸国における外部主導型資源開発と紛争
研究種目等 若手研究
研究概要 (研究目的)
本研究の目的は,1990年代以降のアフリカを中心とする資源国で頻発する紛争の発生要因を経済的な視点から明らかにすることである。国内外の先行研究では,紛争国を横断的に分析する計量経済学的手法を用いた研究や,国家の脆弱性の観点から紛争の発生要因を説明する研究が進められている。紛争の発生要因を資源の管理体制,資金調達等の国内要因や統治体制の脆弱性に求めるこれまでの研究に対して,本研究では現地調査を通じて地域特有の側面を明らかにしつつ,国外要因(外部主導型資源開発)に重点をおいて紛争と経済的要因の相関関係の発展的研究を行う。
研究者 所属 氏名
  商学部 助教 吉田 敦
研究期間 2011
リンク  

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.