特定課題研究ユニット詳細 2006年度

数理科学研究所

研究所名 数理科学研究所
研究課題名 数理科学における数学的諸問題:理論と応用
研究所概要 (2006年度の研究実施概要)
明治大学数理科学研究所は,代数学・幾何学・解析学という伝統的な基礎部門の上に,工学・生物学・経済学・社会学など諸分野のinterfaceであって,「現象の数理」とでも呼ぶべき新たな学問分野の創造を目的とし,将来の数理科学を担う人材の育成を目指す。コンピュータの発達により,「生命とは何か」というような深い問題についてまで多くの知見が得られるに至っているが,本質的構造を解明しようとする最終段階においては,数学的方法なしに真の解決に到達することは困難である。「数学的理解力」を養うには,数理科学に広く興味を持つ感受性と,現代数学の基礎から積み上げた広範な知識を必要とし,従来の数学教育の方法では十分ではない。数学系では,「生命・生物の数理的研究」・「離散幾何解析的研究」など,他に類例の無い研究組織の利点を生かし,数理科学と数学の双方に視点を置きながら,学部から大学院まで一貫した教育を行っているが,明治大学数理科学研究所はこの営為に対し,「研究の現場」として関与するものである。学生達は現代数学の知識を習得するとともに,モデリングやシミュレーションなどの,数学的知識が生きる数理科学の「現場」を体験する。大学院を修了するものには,研究者の道が開かれるばかりではなく,数学的リテラシーを持つものとして,社会における重要な人材となることが期待される。
研究者 所属 氏名
  理工学部 教授 後藤四郎
  理工学部 教授 蔵野和彦
  理工学部 教授 対馬龍司
  理工学部 教授 砂田利一
  理工学部 教授 増田久弥
  理工学部 教授 森本浩子
  理工学部 教授 三村昌泰
  理工学部 教授 島田徳三
  理工学部 教授 立川真樹
  理工学部 助教授 中村幸男
  理工学部 助教授 佐藤篤之
  理工学部 助教授 桂田祐史
  理工学部 助教授 長島和茂
  理工学部 助教授 阿原一志
  理工学部 講師 廣瀬宗光
  理工学部 助手 早坂太
  理工学部 助手 櫻井秀人
  理工学部 助手 後藤英樹
  法学部 教授 中村孔一
  商学部 講師 鴨井祐二
  理工学部 兼任講師 嶋野和史
研究期間 2004.4~2009.3
リンク  

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.