特定課題研究ユニット詳細 2007年度

明治大学軍縮・平和研究所

研究所名 明治大学軍縮・平和研究所
研究課題名 軍縮を阻害する要因,国際(政治・経済)関係,国際紛争,兵器の国際取引,技術発展と戦争に関する歴史的,今日的問題の分析および第三世界をめぐる諸問題の研究
研究所概要 (研究目的)
1.本研究は,宇都宮軍縮研究室の研究成果を継承し,さらに発展させ,人類社会の存続に関わる軍縮と国際平和に関する諸問題の研究を行い,研究成果を学内外に公表し,社会的・学問的貢献を行う。軍縮,peace studiesに関心のある学内外の優秀な研究者を組織し,研究テーマを設定して定期的な研究会を行い,国内的,国際的研究ネットワークを形成することを目的とする。
2.学外,国外から研究者を一定期間招聘して共同研究プロジェクトを組織する。また招聘した研究者は,公開講座を行い,社会に向けて研究成果を広くアピールする。
3.研究成果は,定期刊行物(季刊)として出版するほか,優れた研究成果を出版する。

(成果達成のイメージ)
上記研究目的を達成することにより,多大の社会的,学問的貢献を行うのみならず,明治大学を国際的な軍縮問題に関する研究拠点として形成(研究拠点構築)する。
研究者 所属 氏名
  商学部 教授 福田邦夫
  商学部 教授 横井勝彦
  政治経済学部 准教授 生方卓
  政治経済学部 教授 中川雄一郎
  法学部 教授 間宮勇
  政治経済学部 准教授 佐原哲也
  商学部 教授 柳沢敏勝
  文学部 教授 山田朗
  政治経済学部 准教授 丸川哲史
  商学部 准教授 小林尚朗
    客員研究員 曾根栄一
    客員研究員 福富満久
研究期間 2005.4~2010.3
リンク 明治大学軍縮・平和研究所ホームページ

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.