特定課題研究ユニット詳細 2008年度

神田まちづくり研究所

研究所名 神田まちづくり研究所
研究課題名 千代田区神田地域の産業創出と環境整備の推進
研究所概要 (研究目的)
本研究所の目的は次の三点である。
1)神田地域の整備・活性化に関する文理融合型研究機関を創設すること。
2)地元市民・企業や行政機関との社会連携を図り,研究成果を地域へ還元すること。
3)事業具体化のためのタウン・マネージメント組織の創設を支援すること。
地域の発展は物的環境の整備,コミュニティ活動や経済活動の活性化の両面,いわゆるハードとソフトの二つの側面から推進されなければならない。学内ではすでに建築学,経済学,商学の文理それぞれの専門領域から,商業活性化,新産業創出,都市環境整備など神田地域に関する研究調査が行われてきた。しかし,それらは個別の研究にとどまっており,研究交流はほとんどなされてこなかった。そこで,文理両系をまたいだ学内研究組織を立ち上げ,神田地域の整備・活性化に向けた総合的な研究調査活動をめざす。
(成果達成のイメージ)
研究成果を地元に還元し,事業として具体化するために,地元の市民や企業,行政機関と連携しながら研究を推進し,施策の提案を行っていく。さらに,事業の具体化のために,タウン・マネージメント組織の立ち上げも視野に入れ,地元市民の支援を行っていく。
研究者 所属 氏名
  理工学部 准教授 山本俊哉
  理工学部 講師 松本勝邦
  理工学部 客員教授 藤木隆男
  政治経済学部 教授 森下正
  商学部 教授 水野勝之
  商学部 教授 大友純
  商学部 教授 小川智由
  前理工学部 准教授 田路貴浩
研究期間 2005.4~2010.3
リンク  

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.