政治経済学部

在学生向け

関連情報

留学制度

「世界」に触れる

  本学には、留学制度として「協定校留学」、「認定校留学」の2つの制度があります。「協定校留学」は、留学志願者を学内選考のうえ、協定校の受入れ許可と学部の許可を経て、本学と「学生交流協定」を結んでいる諸外国の大学へ交換留学生として、1年間派遣する制度です。
 「認定校留学」は、学生個人が留学希望先の受入れ許可を取り、学部の許可を経て留学する制度です。いずれの場合も、留学先大学で修得した単位は、30単位を限度として卒業に必要な単位として認定される道が拓かれており、また、履修途中で留学により完結できない科目については、帰国後引き続き履修できる「継続履修制度」もあります。これらの制度により、留学期間を含め4年間で卒業することも可能になります。
 なお、選考のうえ50万円(認定校留学)または30万円(協定校留学)を限度として支給する「留学経費助成制度」も設けてあり、学生の留学を経済面からも支援しています。

 ※詳細については本学国際交流センターのページをご覧下さい。


上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.