留学促進プログラム

短期留学プログラム(他学部学生も参加可)

学部独自の短期プログラムの大きな特長の一つは、交流する大学との間で学生の相互派遣を行うところにあります。

学生は留学生をサポートする機会、自らが留学生となって訪問する機会双方を経験することによって、一層深く幅広く交流経験を得ることができます。また、学部独自のプログラムのもう一つの特長として、英語を学ぶのではなく、英語で行う政治、経済、社会、歴史など専門分野の講義を受けることが挙げられます。英語「を」学ぶのではなく英語「で」学ぶことによって、英語力の向上のみならず、英語で議論するために専門分野の知識が必要であることを理解できるのです。

多くの学生が、この短期プログラム群を「留学体験」をする機会ととらえ、より長期の留学に踏み出すステップとして活用しています。

相互派遣概念図 例:ノースイースタン大学との交流



夏期プログラム

春期プログラム

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.