図書館実習

図書館実習

 図書館特論は司書資格取得のための選択必修科目です。各種図書館において,原則として3週間の実習を行い,かつ,大学での授業に出席し,所定の要件を満たした者に単位が与えられます。

実習資格

原則として,下記の前提条件を満たしている3年生以上の学生が有資格者です。
「情報資源組織演習A」または「情報資源組織演習B」のいずれか1科目と「情報サービス演習A」または「情報サービス演習B」のいずれか1科目を,修得済または履修中であること。

実習先とその決定

 実習先は,原則として首都圏の公共図書館,大学図書館,専門図書館等を予定しています。具体的な実習先については,実習予定者の希望や諸条件を考慮して決定します。
 なお,首都圏以外のご自身の出身道府県での実習を希望する場合,大学の指導のもとに,本人が直接実習希望先と交渉することになります。

実習の時期

 実習時期は,原則として,7月末から10月を予定していますが、履修者の事情や実習席の事情等で変動もありえるので,履修者個別に対応した指導を行います。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.