商学部

在学生向け

関連情報

学部長メッセージ 明治大学商学部新入生の皆さんへ

 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

 明治大学商学部の教職員一同、皆さんの入学を心から歓迎します。

 さて、このたびの東日本大地震により、新入生の中にも被災された方がおられます。被災された方々には、心よりお見舞い申し上げますと共に、生活が一刻も早く平穏に復することを願っております。

 明治大学は、例年、入学式を日本武道館で開催してきましたが、大震災ならびに福島原発の事故に伴う深刻な諸状況を考慮して、2011年度の入学式および父母説明会は中止せざるを得ないと判断しました。また、4月2日(土)開始予定であった学習指導は同月25日(月)に、4月11日(月)開始予定であった授業は、5月2日(月)に開始することになりました。

 新入生の皆さんは、受験勉強から解放されて、これからのキャンパス・ライフに胸を膨らませていることでしょう。また一方で、大学生活をどのように設計していくべきか、自分は何を目標に勉学を進めていくのか、そもそも商学部のカリキュラムはどのようなものなのか、といったいくつもの不安や疑問を抱いていることと思います。こうした問題に答えるのが新学期始めの学習指導期間なのですが、上記の事情により、今年はその開始が4月25日に延期されております。

 そこで、商学部では、新入生の皆さん全員に明治大学商学部編『新版 これが商学部!!』(同文舘出版、2010年)をお届けすることとしました。本書は、商学部の専任教員と学生ならびに商学部のOG・OBの総力を結集して、明治大学商学部がどんな学部なのか、その魅力のすべてを紹介しております。学習指導が始まるまでに、ぜひ熟読してください。商学部の講義がどのようなものなのか、そして皆さんの先輩達がどのような分野で活躍しているかがよく理解できると思います。

 また、「入学手続書類」に同封した小冊子『知の森へ』では、商学部の専任教員が皆さんに薦める図書をメッセージつきで紹介しております。この期間を利用して、関心のある分野の図書を手に取り、繙いてください。

 わたしたちは、皆さんをキャンパスに迎える日を楽しみにしながら、新学期の準備を進めています。新入生の皆さんは、今回お送りする『新版 これが商学部!!』は、総合講座「商学入門」のテキストでもありますので、これを活用して、まずは半歩でも構いませんので商学部の世界に足を踏み入れてください。そうすれば、皆さんの前にいろいろな道が開けていることを発見するでしょう。その先の道案内は、わたしたちが多くの機会を用意しております。しかし、ここで特に強調しておきたいのは、そうした案内を有効活用するためには、何事にも積極的にチャレンジしていく姿勢が必要であるという点です。大学は自主・自立的な世界です。この点を忘れずに、皆さんがこの春から充実した学生生活を送ることを心から願っております。
2011年4月1日
商学部長 横井 勝彦

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.