明治大学
English Korea Chinese Chinese 交通アクセス お問い合わせ サイトマップ
明治大学TOP > 商学部TOP > Information > ゼミナール
[an error occurred while processing this directive]
インフォメーション
商学部・折谷ゼミナール・チーム、「日銀グランプリ」で最優秀賞 !!
 折谷ゼミ3年の4人チーム(岡安雄介君、嵯峨和平君、美濃田真君、森田雅之君)が、第5回「日銀グランプリ〜キャンパスからの提言〜」において、栄えある「最優秀賞」に輝きました。

 このコンテストは、論文審査とプレゼン審査の2段階で行われました。まず、論文審査については、全国の大学から121チームが応募し、その中から5チームが選ばれました。次に、選ばれた5チームは12月5日(土)、日銀本店で西村副総裁を審査委員長とする5名の審査委員をはじめ、一般学生などの参観者の前で、15分間のプレゼンと15分間の質疑応答を行いました。

表彰式の様子 表彰式の様子(写真:時事通信社HPより)
 明治大学チームは、「オープンソース方式による資産運用アドバイス・サイトの構築」を提案しました。その内容は、Linuxなどのソフト開発で使われている「オープンソース方式」を応用したもので、資産運用のアドバイスを受けたい人から入力された情報に基づき、専門家が無料でアドバイスを行うためのウェブサイトを構築するというものです。

 プレゼンのあと、4人は審査委員からの鋭い質問にも丁寧に答え、審査委員長の西村副総裁からは、「鋭い切り口での極めて斬新な提案であり、実現のための工夫もこらされている」との講評をいただきました。また、審査委員の藤沢久美氏(シンクタンク・ソフィアバンク副代表)からは、「金銭ではない報酬で行動する、新しい価値観の人達が未来を作って行くという、希望にあふれた提案」との講評もいただきました。

 なお、「優秀賞」には慶應義塾大学、東京経済大学が選ばれ、「敢闘賞」には名古屋大学、早稲田大学の各チームが選ばれました。  


日本銀行ホームページ(決勝の結果:2009年12月5日発表)
日本銀行ホームページ(決勝進出チーム:2009年11月17日発表)
  ページ先頭へ

© Meiji University,All rights reserved.