明治大学
English Korea Chinese Chinese 交通アクセス お問い合わせ サイトマップ
明治大学TOP > 商学部TOP > Information > 卒業生メッセージ
[an error occurred while processing this directive]
インフォメーション
明治大学商学部2010年度卒業生メッセージ
 明治大学は卒業式を日本武道館で開催してきましたが、ご存知の通り、今年は東北関東大震災ならびに福島原子力発電所の事故の影響を考慮して、卒業式ならびに学位記授与式を中止することとなりました。

 卒業式は行いませんが、本日商学部4年生998名が明治大学を卒業し、社会へと羽ばたきます。  卒業生を代表して以下の3名に卒業に際しての思いを聞きましたので、ご紹介します。

 商学部教職員一同は卒業生みなさんの今後のご活躍を期待しております。また、このたびの大震災により被災された方々には、心よりお見舞い申し上げますと共に、生活が一刻も早く平穏に復することを願っております。


        4年間での人との出会いは自分の財産 

                       2010年度卒業生
                        西辻香織さん


 桜咲く4月、大勢の人で埋め尽くされた武道館で大学生になった喜びを感じた入学式をとても懐かしく感じます。それから4年が経ち、卒業を迎えた今日、戦後最大の震災に見舞われ、再び武道館へ赴くことはできませんでしたが、素晴らしい4年間を過ごすことができ、とてもうれしく思います。

 たくさん刺激を受けたゼミ、サークル、クラス、インターンの仲間。時に厳しく、時に優しく指導してくださった先生方。大学職員の方々、先輩やOBGの方々…この4年間、今までの学生生活とは比にならないほど多くの人と出会い、助けられてきました。本当にありがとうございます。そして、明治大学に4年間通わせてくれ、好きなことをやらせてくれた母に心から感謝しています。

 これからは、明治大学で学んだことを社会に還元し、少しでも社会の役に立てるよう努力していきます。

 これから大学生になる皆さん、まだまだ学生生活が残っている在校生の皆さん、この4年間での人との出会いは自分の財産になります。どうか大切にしてくださいね。

 最後になりますが、このたびの東日本大震災におきまして被災された皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、1日も早い復興をお祈りいたします。







  インターンシップ先での集合写真(他大生と)    サークルの定期演奏会





        大学生活は「自分次第」

2010年度卒業生
甲斐拓人くん


  私に見える世界は明治大学商学部に入学して劇的に変わりました。

 なかでもゼミナール活動に全力で取り組んだこと、このことは大きな自信となり、未来を楽しむ勇気を与えてくれ、また、将来への希望に繋がったと確信しています。私は小川智由教授のゼミナールに3年間在籍し、学問としてマーケティングを学ぶと同時に、社会とのつながりの中でマーケティングの実践経験を積んできました。成果を褒めてくださり、時には社会の厳しさを教えてくださった社会人の皆さまと学生時代のうちから関わりを持つ機会に恵まれたことは大変学びの多い時間となり、4月から始まる社会人生活の基盤を作ることができたのではないかと思っています。

 明治大学に来る外国人留学生のネットワークに飛び込んでいったことも大きな経験でした。「これからは世界を舞台に世界中のビジネスパーソンと関わりを持つ時代」と入学前に知人からアドバイスを受けたことをいまでも覚えています。日本に居ながらにして、これほど強烈に世界の学生を意識することができたのはとても貴重だったと思います。

 明治大学商学部には学びのチャンスがたくさんありますが、学ぶか学ばないかはまさしく自分次第なのだなと感じます。大学での学びを通じて自分が得意なことを発見することができました。そしてもちろん自分にはできないことも知ることができました。

 私たち学生は、大学で学んだことを大学で完結させず、これからよりよい社会をつくっていくことができるはずです。明治大学商学部でがむしゃらに学んできたことが現在の自分自身を作り上げてきたことは間違いありません。ようやくスタートラインに立ちました。将来、どんなことが待っているか、どんな人間に成長できるのか。私にとって未来は期待と希望でいっぱいです。








長野県飯田市Farmer's Heven            ゼミナールの卒業旅行(グアムにて)  





       個を強くする大学

                     2010年度卒業生
                       小川莉永さん


   私はこのスローガンが大好きです。明治大学をよく表していると思いますし、私自身の4年間の目標でもあったからです。

 明治には、個のしっかりとした強くてたくましい人が沢山います。様々な大学の学生が集まる就職説明会で、「あの人は明大生だ」と直感で分かってしまう程です。

 そういった環境は、私に沢山の良い刺激や影響を与えてくれました。オーケストラやボランティア、馬術、他大学とのプレゼン大会、特別テーマ実践科目など、今まで挑戦してきたことは数が知れません。そのおかげで自分自身の価値観は大きく広がりましたし、受け身がちだった性格を克服することが出来たのではないかと思います。

 明治大学は学生を大きく成長させてくれる大学です。個を強くしてくれる大学です。挑戦したいと思ったことはすぐに挑戦できる環境が整っていますし、またそれを支えてくれる先生方や職員の方々が大勢います。そして何より、周りには尊敬出来る友人や先輩方が沢山出来ます。

 これから明治に入学される皆さん、この恵まれた環境を利用し、充実した学生生活を送ってください。皆さんが有意義でかけがえのない学生生活を送られることを祈っています。








ジョブ・インターンシップの授業での集合写真   馬術の授業で、一緒に受けた友達との写真


  ページ先頭へ

© Meiji University,All rights reserved.