社会連携

関連サイト

【株式会社明大サポート寄付講座】「長期投資の時代 ~金融制度改革の行方~」

開催期間:2017年07月08日
明治大学 社会連携事務室

中野 晴啓 社長中野 晴啓 社長

会場(予定)となるリバティタワー会場(予定)となるリバティタワー

「セゾングループに入社したのはファッションや街づくりの仕事をしたかったから」と語るセゾン投信(株)代表取締役社長中野晴啓氏。同氏は社内起業として、「毎日を一生懸命生きている普通の生活者にとって不可欠な、人生における経済的自立に向けた行動を、本格的な長期資産育成型ファンドによってお手伝いする」を理念としてセゾン投信を立ち上げ、現在では顧客数11万7千人超、純資産総額は1,600億円超を誇るまでに成長を続けている。

公益財団法人セゾン文化財団理事、NPO法人元気な日本をつくる会理事等、社会貢献活動にも注力している同氏が標榜する、生活者ひとりひとりの経済的自立を実現していく“地球経済に貢献する長期投資” とは?幾多の壁を乗り越えて前進してきた同氏のマインドに触れるとともに、これからの長期投資の時代の歩み方を紐解きます。

日 時:2017年7月8日(土)  
    10:30~12:00(開場12:00)
 

会 場:明治大学 駿河台キャンパス
    リバティタワー1階 リバティホール
※ 会場は変更となる場合がございます。変更となる場合は、メール、HP、アカデミーコモン1階、11階インフォメーションボードにてお知らせします。

料 金
無 料
申 込:事前予約制です(全席自由、先着400名)
    リバティアカデミー事務局までお電話かHPからお申込み下さい。
    TEL 03-3296-4423
    URL academy.meiji.jp/course-preview/detail/3436 
    ※本講座は、会員の方以外でも受講できるオープン講座になります。
    (ただし、会員になることはできません。)  

◆講師紹介
中野 晴啓(なかの はるひろ)
セゾン投信株式会社 代表取締役社長
1963年東京生まれ。1987年明治大学商学部卒。同年、現在の(株)クレディセゾン入社。セゾングループの金融子会社にて債券ポートフォリオを中心に資金運用業務に従事した後、投資顧問事業を立ち上げ運用責任者としてグループ資金の運用のほか外国籍投資信託をはじめとした海外契約資産等の運用アドバイスを手がける。その後、(株)クレディセゾン インベストメント事業部長を経て2006年セゾン投信(株)を設立、2007年4月より現職。販売会社を介さずに直接販売する直販ファンド2本を設定、運用し、2本のうちの1本「セゾン資産形成の達人ファンド」は数々のファンド大賞で「最優秀ファンド賞」を受賞。現在、顧客数11万7千人超、運用資産総額は1,600億円を突破した。また全国各地で年120本以上の講演やセミナーを行い、社会を元気にする活動とともに積み立てによる資産形成を広く説き「積立王子」と呼ばれる。著書に『退職金バカ』『預金バカ』(講談社α新書)『投資信託はこうして買いなさい』(ダイヤモンド社)ほか多数。

 

問い合わせ先

明治大学リバティアカデミー事務局
駿河台キャンパス・アカデミーコモン11階
東京都千代田区神田駿河台1-1
TEL:03-3296-4423
http://academy.meiji.jp

「社会連携機構 イベント一覧 2017年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.