社会連携

関連サイト

【地域連携】「明大町づくり道場」2018年度キックオフミーティングを開催

2018年06月26日
明治大学 社会連携事務室

▲道場主・宇崎竜童氏を中心に記念撮影▲道場主・宇崎竜童氏を中心に記念撮影

 社会連携機構は、6月23日に「明大町づくり道場」2018年度キックオフミーティングを開催。このキックオフミーティングは、活動中にお世話になる関係者の前で、道場生が年間の活動計画や抱負を語る場として、年に1回開催している。
 当日は、道場主である宇崎竜童氏をはじめ、千代田区内の関係団体、大学関係者、道場生28名が出席。冒頭、宇崎氏から「町づくり道場」に寄せる想いや、道場生への激励の言葉が述べられ開会した。道場生の活動を受け入れる区内団体の出席者は、過年度の活動実績にふれ、各行事の責任者あるいは担当を務める前後では、学生が見違える成長をとげると、今年度の活動にも期待を寄せた。
 2018年度の「明大町づくり道場」の活動は、12件を予定。千代田区内における音楽や食、スポーツを通じた様々な行事に、道場者が運営側として参加する。

「社会連携機構 ニュース一覧 2018年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.